ザ ランドスケーパーズ|The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック の詳細・購入ページ




2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
ONLINE STORE 定休日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ONLINE STORE 定休日

 
The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック
The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック

The Landscapers | PLANTAHOLIC -No.2- [A] プランタホリック

code:tl_i1930
brand:ザ ランドスケーパーズ
price

4,000

円 (taxin

4,320

円)
info
point129 pt
qty
種類
カートへ入れるすぐに購入

SPEC / 仕様 ---
材質:ガラス、植物
サイズ:[本体]W40mm D40mm H230mm
備考:Made in Japan
植物が動いたりオイルが漏れる可能性がございますので、ボトルを逆さまにしないようご注意下さい。
天然のドライフラワーを使用している為、経年変化により褪色する場合がございます。

SHIPPING / 配送 ---
納期:通常1〜3日
備考:売り違いによる欠品時にはお時間をいただく場合がございます。


The Landscapers/ザ ランドスケーパーズが植物中毒のあなたへおくる「Plantaholic/プランタホリック」です。
通称ハーバリウムと呼ばれていますが、ガラス瓶の中にナチュラルドライフラワーを配置し、オイルを入れて栓をしてから封蝋で密閉しています。
世界各国から集められた珍しい植物を配し、一般的なハーバリウムとは一線を画すThe Landscapersの世界観を瓶の中でお楽しみいただけます。
「Plantaholic/プランタホリック」とは植物中毒の意。瓶詰めされた植物は育たない、でもそれを眺めるあなたの感性を育ててくれる。植物を育てるのではなく、植物に育てられる。もはや植物依存、それが「Plantaholic」です。
(画像のA〜Cの現品をお届けいたします。)

The Landscapers

The Landscapers/ザ ランドスケーパーズ
The Landscapers:ザ ランドスケーパーズ
神奈川県鎌倉山のアトリエで植物を使ったハンドメイドの作品を製作するボタニカルブランド。その作品は手作業でひとつひとつ丁寧に製作されています。
ブランド名の「The Landscapers」は 「風景 (生活) を魅力的にする人たち」のこと。 魅力とは生きる上で必要な力、エッセンスであり、それらを詰め込んで彼らは、グリーンを基軸に提案を続けていきます。生活に寄り添う「形」だからこそ、 そっと生活に佇むような魅力のあるものを。 それらと暮らす人たちがみな The Landscapers となるように。